2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 騒音おばさんの真実 | トップページ | ラブパレード(ドイツ) »

2010年11月27日 (土)

四国中央市の井原巧市長

毎日jpより
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20100707ddlk38070547000c.html



(引用始め)


の・ボール:「熱い思いがあれば『信』は通じる… /愛媛


 「熱い思いがあれば『信』は通じる。失言を恐れるより必死さが大事」。四国中央市の井原巧市長と話す機会があった。井原市長は若手政治家の弁論大会で優勝するなど弁舌には定評がある。その「コツ」を聞くと、先の答えが返ってきた▼参院選を取材し、どの候補も自分の「言葉」を有権者にどう届けるか苦慮していると感じる。街にあふれるポスターやビラも、関心のない人には騒音としか感じられない街頭演説も、その試行錯誤から生まれている▼問題はその言葉に、「熱い思い」と「内実」があるかどうか。それさえあれば、自分の意見と違っても聞くべきものはあるはずだ。投票日まであと4日。できる限り各候補の言葉に耳を傾け、その真贋(しんがん)を見極めたい。【栗田亨】


(引用終わり)


<街にあふれるポスターやビラも、関心のない人には騒音としか感じられない街頭演説も、>


<街頭演説>は、選挙に関心のある人にも、<騒音としか感じられない>でしょう。


<問題はその言葉に、「熱い思い」と「内実」があるかどうか。それさえあれば、自分の意見と違っても聞くべきものはあるはずだ。>


「熱い思い」や「内実」があろうが無かろうが、うるさいことに変わりありません。
<自分の意見と違っても>、違わなくても、<聞くべきもの>などありません。

<投票日まであと4日。できる限り各候補の言葉に耳を傾け、その真贋(しんがん)を見極めたい。>


<投票日まであと4日。できる限り各候補の>拡声器による「贋」の言葉の洪水から耳および精神を守るしかありません。


四国中央市の井原巧市長さま。
あなた方の自分勝手な<熱い思い>が、街をうるさくし、私の幸せを奪っているのです。
早く、このことに気付いてください。
『信』なんて、通じなくて良いですから、人様に迷惑だけは掛けないでください。
お願いします。

« 騒音おばさんの真実 | トップページ | ラブパレード(ドイツ) »

選挙騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/36185358

この記事へのトラックバック一覧です: 四国中央市の井原巧市長:

« 騒音おばさんの真実 | トップページ | ラブパレード(ドイツ) »

ウェブページ

無料ブログはココログ