2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 深夜花火の騒音苦情減らず、条例周知へパトロール開始/小田原市 | トップページ | 風営法違反:騒音、クラブ摘発 無許可深夜営業--大阪・ミナミのアメリカ村 »

2010年12月14日 (火)

「足音うるさい」 アパート階上の住人刺す

読売online20101129 より

(ただし、プライバシー権、および推定無罪の原則により、被害者・被疑者について匿名・匿住所にします。)

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20101129-OYS1T00245.htm

 

(引用始め)

 

「足音うるさい」 アパート階上の住人刺す

 

 福岡県警糸島署は28日、同県●●●●、無職A容疑者(52)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、A容疑者は同日午前11時45分頃、自宅アパートの駐車場で、1階上に住む会社員Xさん(25)の左胸を果物ナイフで1回刺した疑い。Xさんは病院に運ばれ、命に別条はないという。

 近くの住民が目撃し、110番。駆けつけた同署員がアパートの自室に戻っていたA容疑者に事情を聞いたところ、刺したことを認めた。「(Xさんの)足音がうるさかった」と話しているという。

20101129 読売新聞)

 

(引用終わり)

 

<自宅アパート>と書かれているので、木造アパートということでしょうか。

足音は生活音とはいえ、ドンドンという振動が気になるものです。

近隣騒音は、自宅という生活の本拠地が侵害されることになります。

自宅という本来は一番心安らぐべき場所で休むことが出来ないのです。

この苦痛は、経験した人にしか分からないでしょう。

裁判においては、このような事情はどのように扱われるのでしょうか。

私は、情状面で酌量の余地があると思います。

続報を待ちます。

 

おわり

« 深夜花火の騒音苦情減らず、条例周知へパトロール開始/小田原市 | トップページ | 風営法違反:騒音、クラブ摘発 無許可深夜営業--大阪・ミナミのアメリカ村 »

近隣騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/38076630

この記事へのトラックバック一覧です: 「足音うるさい」 アパート階上の住人刺す:

« 深夜花火の騒音苦情減らず、条例周知へパトロール開始/小田原市 | トップページ | 風営法違反:騒音、クラブ摘発 無許可深夜営業--大阪・ミナミのアメリカ村 »

ウェブページ

無料ブログはココログ