2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 狂犬病の予防接種の拡声器放送(その2・回答) | トップページ | 受動喫煙による死者数、全世界で年間60万人=WHO »

2011年1月26日 (水)

NIPPON.Frの「パリの騒音」より

NIPPON.Frの「パリの騒音」より

http://www.nippon.fr/ja/archives/63

 

フランスのパリと言えば、何となく高級な感じがして、音に関しても洗練されているような気がしませんか?

この方によると、日本では<車とお店の宣伝>がうるさくて、パリでは<人そのも>のがうるさいそうです。

また、<パリの建物は外観から見ると古くて趣があるのですが、壁が薄くて、防音機能がしっかりしていませ ん。>とのことです。

日本の場合は、店に行かなかったらとりあえず何とかなるのですが、パリの場合は、自宅で休む事が出来ないようです。

(日本でも近隣騒音が無い訳では無いのですが。)

私にとっては、パリの方が住みにくそうです。

この記事を読むだけで、気分が悪くなってきます。

どこかの外国に行けば騒音から逃れられると思っていたのですが、どこに住んでも種類が違うだけで地獄は地獄です。

私は、この世では生きていけません。

 

おわり

A07 地球の歩き方 パリ&近郊の町 2010~2011

« 狂犬病の予防接種の拡声器放送(その2・回答) | トップページ | 受動喫煙による死者数、全世界で年間60万人=WHO »

近隣騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/38613201

この記事へのトラックバック一覧です: NIPPON.Frの「パリの騒音」より:

« 狂犬病の予防接種の拡声器放送(その2・回答) | トップページ | 受動喫煙による死者数、全世界で年間60万人=WHO »

ウェブページ

無料ブログはココログ