2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 道警警部補が虚偽調書…聴取せず作成 | トップページ | だんじり・「河内長野市part94」より »

2011年1月22日 (土)

無許可で廃品回収 「再生工房」グローバルマネジメントの社長らを逮捕 宮城

産経jp(2010年12月3日)より

推定無罪の原則により、匿名とします。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110113/crm11011322470283-n1.htm

 

(引用始め)

 

無許可で廃品回収 「再生工房」グローバルマネジメントの社長らを逮捕 宮城

2010.12.3 22:31

 廃品回収会社「グローバルマネジメント」(神奈川県藤沢市)が無許可で廃棄物を回収し、廃 棄物処理法違反(無許可営業)などの疑いで宮城支店長の男ら13人が逮捕された事件で、宮城など4県警の合同捜査本部は3日、同法違反容疑で同社社長のA容疑者(33)=横浜市=ら6人を新たに逮捕した。A容疑者は「回収はしたが、犯罪になるとは知らなかった」と話しているという。

 A容疑者ら本店に勤務していた元社員3人の逮捕容疑は、2月~7月ごろ、各自治体の許可を得ずに、宮城、埼玉、千葉、愛媛の4県で、一般家庭から処理委託を受けた木くずなどの廃棄物計約1730キロを有料で回収したとしている。

  合同捜査本部によると、同社は「再生工房」の名称で、軽トラックなどで市街地を周回し、拡声器を使って不要品を無料で回収すると宣伝。荷台に積み終えたあ とに料金を請求する「先積み」と呼ばれる手口で、平成19年11月の本社設立後、年間約27億円を売り上げていたとみられる。

 同社をめぐっては、8月に消費者庁が特定商取引法違反(迷惑勧誘など)で宮城県警に告発。合同捜査本部はこれまでに、全国の各支店から作業マニュアルなどを押収しており、本社からの指示で組織的に違法回収が繰り返されていたとみて、全容解明を進める。

 

(引用終わり)

 

私は、毎日、新聞を読んでいるのですが、気付きませんでした。

11月30日に<4支店の元支店長5人を略式起訴>し、その3日後の12月3日に社長の逮捕です。

何か関係があるのでしょうか。

責任の重い社長を先に逮捕するものかと思っていましたが。

証拠を集めるのに時間がかかったのでしょうか。

なお、無許可の廃棄物回収による逮捕ですので、拡声器騒音とは関係ありません。

 

おわり

 

関連記事

「再生工房」略式起訴

http://kumaokun.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-21d7.html


 

 

« 道警警部補が虚偽調書…聴取せず作成 | トップページ | だんじり・「河内長野市part94」より »

騒音公害・家電回収・バイク回収業者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/38559785

この記事へのトラックバック一覧です: 無許可で廃品回収 「再生工房」グローバルマネジメントの社長らを逮捕 宮城:

« 道警警部補が虚偽調書…聴取せず作成 | トップページ | だんじり・「河内長野市part94」より »

ウェブページ

無料ブログはココログ