2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「うるさい日本の私」(中島義道、日経ビジネス人文庫、2011年1月、700円) | トップページ | 税理士、消防署のサイレンにぶちギレ、拡声器で応酬 »

2011年1月19日 (水)

捜査費74万円で不倫デート、警視庁巡査部長

Yahooニュース(2010年12月17日)より

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101217-00001018-yom-soci

 

(引用始め)

 

捜査費74万円で不倫デート、警視庁巡査部長

読売新聞 1217()2245分配信

 捜査費74万円を不倫相手との飲食代に流用したなどとして、警視庁は17日、同庁公安2課巡査部長・M容疑者(48)を詐欺容疑などで東京地検に書類送検し、同日付で懲戒免職にした。

 当時の上司ら8人も同日付で減給処分などにした。

 発表によると、M容疑者は同課で過激派に関する情報収集などを担当していた2007年9月~09年11月、捜査協力者との飲食代などと偽り、21回にわたって計74万円の捜査費をだまし取るなどした疑い。

 M容疑者は「捜査協力者と頻繁に接触しているように見せかけたかった」などと容疑を認めているという。

 同庁は「警察への信頼を根底から覆す言語道断の行為」として、全部署に捜査費の使途のチェックを徹底するよう通達した。

最終更新:1217()2245

 

(引用終わり)

 

警視庁は、<「警察への信頼を根底から覆す言語道断の行為」>と述べていますが、誰も<警察への信頼>なんて持っていません。

そもそも、国家権力は信頼の対象ではありません。

権力を疑い、監視することが、立憲民主主義の基本なのです。

そして、そのために(立憲的意味での)憲法が在るのです。

 

おわり


« 「うるさい日本の私」(中島義道、日経ビジネス人文庫、2011年1月、700円) | トップページ | 税理士、消防署のサイレンにぶちギレ、拡声器で応酬 »

警察の犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/38531884

この記事へのトラックバック一覧です: 捜査費74万円で不倫デート、警視庁巡査部長:

« 「うるさい日本の私」(中島義道、日経ビジネス人文庫、2011年1月、700円) | トップページ | 税理士、消防署のサイレンにぶちギレ、拡声器で応酬 »

ウェブページ

無料ブログはココログ