2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 電車:広がる癒やし系車内放送~行ってらっしゃいませ | トップページ | 【仏国ブログ】日本はマイクや拡声器を使う機会が多い? »

2011年1月30日 (日)

探偵ファイルより「働く人の憂鬱シリーズ ~廃品回収員~」

探偵ファイルより

 

「ゴミなんかじゃない ~不用品回収の行き着く先」

http://www.tanteifile.com/diary/2010/12/02_01/index.html

 

リサイクル幻想 (文春新書) 廃品回収業者は、「リサイクル料」「改修費」という名目で消費者からお金を請求し、その後、回収したものを売って、2重に利益を得ているそうです。

これは、もう詐欺ではないでしょうか?

また、テレビ放送のデジタル化と何か関係あるのでしょうか?

 

「働く人の憂鬱シリーズ ~廃品回収員~」

http://www.tanteifile.com/diary/2010/12/17_01/index.html

 

貧困ビジネス (幻冬舎新書) 廃品回収業は、従業員に違法行為をさせ、会社だけが儲かるという「貧困ビジネス」となっているそうです。

原因である「貧困」を解決すべきですが、「貧困」をそこそこ解決しても拡声器による騒音をまき散らしながら住宅地内を巡回する業者が無くなるとは思えません。

 

最後に、元従業員の発言を一部抜粋します。

 

クローズアップ実務1 職務質問110番通報で警察に職質されるのはすぐ慣れたんですが、やはり「うるさい!」「迷惑だ!」と罵声を浴びせられる時が一番辛かったなぁ。>

<この仕事だけはやめとけ・・・としか・・・>

 

おわり

« 電車:広がる癒やし系車内放送~行ってらっしゃいませ | トップページ | 【仏国ブログ】日本はマイクや拡声器を使う機会が多い? »

騒音公害・家電回収・バイク回収業者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/38664008

この記事へのトラックバック一覧です: 探偵ファイルより「働く人の憂鬱シリーズ ~廃品回収員~」:

« 電車:広がる癒やし系車内放送~行ってらっしゃいませ | トップページ | 【仏国ブログ】日本はマイクや拡声器を使う機会が多い? »

ウェブページ

無料ブログはココログ