2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「バブルの復讐」地上げ騒動のあとさき | トップページ | 音の証人が描いた「明治の音風景」(特集 小泉八雲) »

2011年2月20日 (日)

「ユキポンのお仕事 4巻」第126話 騒音雑音安眠妨害ニャ♡

漫画「ユキポンのお仕事 4巻」(東和広、講談社、2001年、476円)の139ページからの「第126話 騒音雑音安眠妨害ニャ♡」において、選挙騒音について書かれています。

この本は、かなり前に古本で買ったものです。

 

この漫画は、飼い主のアケミちゃんが、ぐーたらで働かないので、猫のユキポンが生活費を稼ぐために働きに行く物語です。

 

1)夏場に窓を開けて寝ているアケミちゃんとユキポン。

そこに選挙カーが通りかかります。

名前を連呼し、「空港ができればこの付近は騒音に悩まされることになるのです」と言う拡声器による演説により起こされたアケミちゃんとユキポン。

「でも中身はわりと立派なことを言ってますよ」というユキポンに対して、「自分がふりまく騒音の問題ひとつ解決できんヤツにいったい何ができると思う?」と正論を言うアケミちゃん。

 

2)更に昼寝をしていると、別の候補者が通りかかり、拡声器で演説をします。

「地域の環境と教育改革を考える・・・」という演説に対して、アケミちゃんは、「そーいうことじゃないのです “騒音”もあなたの言う環境問題の一種でしょうがっ!!」と怒り、選挙カーに飛び乗り、スピーカーを引きちぎろうとすると、<選挙妨害>ということで、警察を呼ばれてしまいます。

 

3)交番からの帰り道の商店街でも拡声器での注意放送や呼び込み放送やBGMに対して、「うるさいなぁ」とつぶやきます。

そして、最後の1コマで(ちょっとした)落ちとなります。

 

この独特の絵のタッチや、かわいらしいキャラクター達を是非とも見てみて下さい。

この漫画はアニメになりやすいと思うのですが、アニメ化はされていない様です。

フジテレビ系列のノイタミナ枠あたりでアニメ化して欲しいです。

 

おわり

« 「バブルの復讐」地上げ騒動のあとさき | トップページ | 音の証人が描いた「明治の音風景」(特集 小泉八雲) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

選挙騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/38940893

この記事へのトラックバック一覧です: 「ユキポンのお仕事 4巻」第126話 騒音雑音安眠妨害ニャ♡:

« 「バブルの復讐」地上げ騒動のあとさき | トップページ | 音の証人が描いた「明治の音風景」(特集 小泉八雲) »

ウェブページ

無料ブログはココログ