2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 見沼田んぼの花火大会、環境保護団体が中止要請「野生動物に悪影響」 | トップページ | ラジオ体操の騒音~新しい朝は来ません~ »

2011年8月18日 (木)

大阪維新の会:条例に「愛国心」 来月提案

毎日新聞hp2011817日)より

色変えは引用者です。

http://mainichi.jp/select/seiji/archive/news/2011/08/17/20110817ddm041010025000c.html

 

(引用始め)

 

大阪維新の会:条例に「愛国心」 来月提案

 

 大阪府の橋下徹知事が率いる首長政党「大阪維新の会」が9月定例府議会に提案する教育基本条例案に、「愛国心」を明記することが16日分かった。 「基本理念」を示した条項で、06年に成立した改正教育基本法より踏み込んだ表現になっている。同法の審議で激論になった経緯があり、論議を呼びそうだ。

 第2条で目指すべき六つの理念を明示。その一つに「我が国及び郷土の伝統と文化を深く理解し、愛国心及び郷土を愛する心にあふれるとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する人材を育てる」とした。

 府議会は維新が過半数を占めており、この条例案が提案されれば成立する可能性が高い。

毎日新聞 2011817日 東京朝刊

 

(引用終わり)

 

1)この条例は憲法19条等に抵触(違反)する事になるでしょう。

 

(憲法<第十九条  思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。>)

 

そして、この条例案の提出は憲法99条にも抵触(違反)する事になるでしょう。

 

(憲法<第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。>)

 

ここで言う<我が国>とは、わが祖国(country)ではなく、抽象的な国家権力(nation state)という意味ですよ。

そもそも愛情とは自然に湧き上がってくるものであり、強制される性質のものではありません。

また、<郷土を愛する心>との事ですが、条例で強制しないと愛せない郷土って、一体何でしょう?

また、大阪府民が築き上げてきた文化施設を次々に廃止しようとしている人たちに<郷土を愛する心>を強制されたくありません。

記事にあるように、大阪府議会は大阪維新の会が過半数を占めています。

このまま放っておくと、まず間違いなく5月の君が代条例のように強行採決で可決されると見て良いでしょう。

 

2)「橋下代表演説 2011.7.31 守口」

(橋下徹氏の守口市長選での街頭演説です。)

http://twitcasting.tv/shigemac/movie/2171233

 

最近「公務なし」(産経新聞hp)が続くと思っていたら、コソコソとこの条例案を作っていたのですね。

まさに「テーブルの下で手を握る」(Ⓒ橋下徹)ではないのでしょうか?

条例案の作成過程も「恥ずかしくても全てオープンに」(Ⓒ橋下徹)すべきです。

 

大阪維新の会のメンバーが815日前後に護国神社(靖国神社の出先機関)等に参拝した事をつぶやいていますが、このような「保守」的な事は選挙前に言っていたのでしょうか?

5月の君が代条例の時に急に出てきたように思います。

私の情報収集が甘いだけでしょうかも知れませんが。

まあ、靖国(護国)神社に個人的に参拝する分には違憲とは言い切れないでしょう。

個人的・公的の区別は難しいでしょうが。

維新の会のメンバー全員が個人的な靖国(護国)神社参拝を肯定しているのでしょうか。

 

3)また、維新の会の大阪都構想と君が代や愛国心の強制は、関係あるのでしょうか?

経済的に成長したいのなら、どちらかと言うと、多様な人を受け入れる方向に行きそうですが。

 

4)教育関係者だけが対象だから私には関係ないと思っている方にマルティン・ニーメラー牧師の詩を紹介します。

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%BC%E3%82%89%E3%81%8C%E6%9C%80%E5%88%9D%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E3%82%92%E6%94%BB%E6%92%83%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%A8%E3%81%8D

 

ナチ党が共産主義を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった。
ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった。
ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった。
ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動したしかし、それは遅すぎた。

『彼らが最初共産主義者を攻撃したとき』,

 

いつか貴方が狙われる側になりますよ。

そうなってからでは遅いのです。

 

おわり


« 見沼田んぼの花火大会、環境保護団体が中止要請「野生動物に悪影響」 | トップページ | ラジオ体操の騒音~新しい朝は来ません~ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/41242216

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪維新の会:条例に「愛国心」 来月提案:

« 見沼田んぼの花火大会、環境保護団体が中止要請「野生動物に悪影響」 | トップページ | ラジオ体操の騒音~新しい朝は来ません~ »

ウェブページ

無料ブログはココログ