2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 反「ハシズム」集会に香山リカ氏ら 平松市長も出席 | トップページ | 「砂浜:都会のビーチで水遊び 大阪・毛馬桜之宮公園に完成、家族連れら笑顔 /大阪」(橋下徹大阪府知事) »

2011年9月20日 (火)

「「第1回『橋下』主義(ハシズム)を斬る」(2011年9月18日)の感想の続き」

「「第1回『橋下』主義(ハシズム)を斬る」(2011年9月18日)の感想の続き」

 

毎日新聞hp2011919日)より

http://mainichi.jp/area/osaka/news/20110919ddlk27040176000c.html

 

(引用始め)

 

市民集会:「橋下主義は自発性無視」--大阪・天王寺 /大阪

 

 橋下徹知事の政治手法について問題提起する市民集会「『橋下』主義(ハシズム)を斬(き)る」の第1回が17日夜、大阪市天王寺区の大阪国際交流センターであった。

 山口二郎・北海道大大学院教授や精神科医の香山リカさんらが出席。山口教授は橋下知事の政治手法を「軍隊的官僚主義と単純な市場競争主義の混合物」と分析。「人間の多様性や自発性を無視したやり方は、政治の否定だ」と批判した。香山さんは「過激なバトルの構図で二者択一を迫る方が魅力的に見える が、現実には白黒はっきりしない問題の方が多い。そういう手法に引かれるのは、市民がかなり不安定な状況に追い込まれている証拠では」と話した。

 第2回は10月24日午後6時半から同センターで開かれ、中島岳志・北海道大准教授らが出席する。参加費1000円。【林由紀子】

毎日新聞 2011919日 地方版

 

(引用終わり)

 

「第1回『橋下』主義(ハシズム)を斬る」(2011年9月18日)の感想の続きです。

本編については、下記関連記事を参照して下さい。

 

この集会において、<名古屋の河村氏が減税一本に対して、橋下氏は、手を変え品を変え。だから飽きられない。>(香山リカ氏)

大阪都構想の実現可能性はゼロ。実現不可能なものをいじくりまわす。実現したら、橋下氏はする事が無くなる。>(山口二郎氏)という発言がありました。

 

ここについて、何かに似ているな~と思ってモヤモヤしていたのですが、分かりました。

これは、UFOやツチノコ、藤岡弘探検隊、ルパン三世の銭型警部と同じ構造ですよ。

UFOやツチノコを探している人は、これらが見つからないから良いのです。

探す過程(ロマン)を楽しんでいるのです。

藤岡弘探検隊でも、“巨大アナコンダ”は結局見つかりませんよね。

見つかったら興ざめです。

ルパン三世の銭型警部も同じです。

銭型警部はルパンを捕まえたら、その後は何をしたらよいのですか?

存在意義がありませんよね。

物語は終わってしまいます。

 

これらは、趣味・テレビ・アニメなので、別に良いのです。

問題は、この様なプロレス(的なもの)が実社会の政治で行われ、大阪府民がこれに巻き込まれ逃げることが出来ないという事です。

大阪府の政治の責任は結局は大阪府民の税金で負担する事になるのです。

 

おわり

 

関連記事

「反「ハシズム」集会に香山リカ氏ら 平松市長も出席」

http://kumaokun.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-2b14.html

 

« 反「ハシズム」集会に香山リカ氏ら 平松市長も出席 | トップページ | 「砂浜:都会のビーチで水遊び 大阪・毛馬桜之宮公園に完成、家族連れら笑顔 /大阪」(橋下徹大阪府知事) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/41827278

この記事へのトラックバック一覧です: 「「第1回『橋下』主義(ハシズム)を斬る」(2011年9月18日)の感想の続き」:

« 反「ハシズム」集会に香山リカ氏ら 平松市長も出席 | トップページ | 「砂浜:都会のビーチで水遊び 大阪・毛馬桜之宮公園に完成、家族連れら笑顔 /大阪」(橋下徹大阪府知事) »

ウェブページ

無料ブログはココログ