2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« ザ・特集:府・市を再編「大阪都」構想 小泉政権ほうふつ、橋下劇場どこへ行く? | トップページ | 府庁:咲洲庁舎移転断念 知事「読み甘かった」 /大阪 »

2011年9月17日 (土)

「大阪維新の会:人事評価5段階で 「職員」「教育」条例案を発表」

毎日新聞hp2011823日)より

色変えは引用者です。

http://mainichi.jp/kansai/hashimoto/news/20110823ddn001010002000c.html

 

(引用始め)

 

大阪維新の会:人事評価5段階で 「職員」「教育」条例案を発表

 

 橋下徹・大阪府知事が率いる「大阪維新の会」は22日、府議会と大阪、堺両市議会に提案する「職員基本条例案」と「教育基本条例案」の概要を発表した。年功序列、身分保障を前提とした公務員制度の見直しを政治主導で進めるのが狙い。知事、市長による教育委員の罷免や、君が代起立斉唱など職務命令違 反の職員に対する分限免職などを盛り込んでおり、成立すれば全国初となる。

 維新は府議会と大阪市議会の9月議会、堺市議会の11月議会に提案。11月に想定される知事、大阪市長のダブル選で是非を問い、その後、成立を目指す方針。

 両条例に共通するのは、職員を5段階で評価し、最も低い評価が2年連続で続いた場合は分限処分、さらに君が代の起立斉唱を念頭に、同じ職務命令に3回連続で違反した職員は分限免職とする。

 職員基本条例案は、部長や次長など幹部職員を「準特別職」として公募制を導入。民間登用や年功序列にとらわれない「抜てき人事」を可能にする。

 教育基本条例案では、知事や市長が学校の実現すべき目標を設定。教育委員が目標を実現する責務を果たさない場合は、議会の同意を得て罷免できるとした。また、校長・副校長を公募し、校長に人事権や教科書採択権を与えた。

 橋下知事は22日、東京都内で記者団に「政治が方向性を決める。モチベーションがある人だけ残ってくれたらいい。日本の統治機構を変えるのが喫緊の課題だ」と語った。【高山祐、堀文彦】

毎日新聞 2011823日 大阪朝刊

 

(引用終わり)

 

公務員条例案において、橋下徹氏および大阪維新の会は職員に点数を付け2年連続で最低評価の人をクビにすると言い出しています。

成立すれば全国初>との事ですが、これは他の自治体に比べて改革が進んでいるから<全国初>ではないですからね。

こんな憲法違反の条例を作ろうとする馬鹿な自治体(の議会)が他にないから<全国初>となっているだけです。

 

人様に言うなら、まずは身内からです。

(行政)公務員だけではなく、維新の会の議員について橋下氏が点数を付けて順位を付けて欲しいものです。

当然、最下位はクビです。

 

大阪維新の会・宮本一孝氏のツイッター(2011年9月13日)より

http://twitter.com/#!/Miyamoto_Kazu/status/113426864768421888

 

昨晩の全体会議で1日10回つぶやくように!って、指令下るがもうこんな時間。 ううぅ、続くだろうか。 さてさて、週刊ダイヤモンドにて「大阪維新の会 大研究」いよいよ大事になってきた。

 

だから昨日(2011年9月12日)急に伊藤良夏(大阪維新の会・大阪市議会議員)さんがつぶやき出したのですね。

謎が全て解けました。

って、どんな会議をしているのですか!

(会議は、この事だけではないのでしょうが。)

例えば、一日に10回つぶやかなかった議員は、1回目は御堂筋引きずり回しの刑、2回目は道頓堀に付き落とすというのは、如何でしょうか?

テレビ的には絵になりますよ。

 

結局、2011年9月14日、15日は橋下ツイートありませんでしたね。

メンバーには1日最低10ツイートと言いながら、自分は実行しないとは。

他人には厳しいくせに、自分にはとことん甘い、これが橋下氏の本質です。

まあ、毎日10ツイートされても困りますが。

 

11月に想定される知事、大阪市長のダブル選>との事ですが、まだ正式に同じ日に行うと決まった訳ではありませんよね。

 

橋下氏は、<モチベーションがある人だけ残ってくれたらいい。>と語ったそうですが、能力(知識、対話をする姿勢、誠実さ)もないのにやる気だけはある人(橋下氏や維新の会のメンバーの事です。)ほどはた迷惑なものはありません。

 

おわり


« ザ・特集:府・市を再編「大阪都」構想 小泉政権ほうふつ、橋下劇場どこへ行く? | トップページ | 府庁:咲洲庁舎移転断念 知事「読み甘かった」 /大阪 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/41736201

この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪維新の会:人事評価5段階で 「職員」「教育」条例案を発表」:

« ザ・特集:府・市を再編「大阪都」構想 小泉政権ほうふつ、橋下劇場どこへ行く? | トップページ | 府庁:咲洲庁舎移転断念 知事「読み甘かった」 /大阪 »

ウェブページ

無料ブログはココログ