2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「橋下徹氏のツイッター(2011年8月12日)より」 | トップページ | 「橋下徹大阪府知事のツイッター(2011年9月7日)より」 »

2011年9月10日 (土)

「橋下日記」(24日)「政治に不正は付きもの」

産経新聞hp2011.8.25)の「橋下日記」より

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110825/lcl11082508590000-n1.htm

 

(引用始め)

 

「橋下日記」(24日)「政治に不正は付きもの」

2011.8.25 08:57

 

 24日に行われた橋下徹・大阪府知事の定例会見の詳細は次の通り。

 

(一部省略)

 

 【質疑】

 --知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」が9月議会に提案する方針の公務員基本条例は府職員の懲戒・分限処分の基準を定めているが、警察官は対象にしていない

 本質的に政治には不正が発生するので、捜査権を持つ警察の中立性(の担保)にはよほど気をつけていないと、政治のやりたい放題になってしまう。

 

(引用終わり)

 

この記事が事実であると仮定して、コメントします。

大阪維新の会が提出する公務員基本条例案は<警察官は対象にしていない>そうです。

政治的な中立性が求められるのは、教育も警察も同じです。

どちらかと言うと強力な権限を持つ警察官の方がより中立性が求められるでしょう。

よって、捜査権を持つ警察の中立性>を担保するために警察官の不正の方が厳しく懲戒・分限処分にされるべきです。

橋下氏と警察に何かつながりがあるのでしょうか?

 

本質的に政治には不正が発生する>との事ですが、これはどのような意味でしょうか?

橋下氏および大阪維新の会が、何か不正を行っているという事でしょうか?

 

それにしても、「橋下日記」は<公務なし>が多いですね。

知事に休みがあってはいけないと言っているのではありません。

大阪府の行政権のトップが丸一日<公務なし>の日が何日も続くという事の異常性を問いたいのです。

下記の関連記事に続く。

 

おわり

 

関連記事

「橋下徹氏と平松邦夫氏の台風への対応」

http://kumaokun.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-fe4a.html
   

« 「橋下徹氏のツイッター(2011年8月12日)より」 | トップページ | 「橋下徹大阪府知事のツイッター(2011年9月7日)より」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

大阪維新の会は大阪府警の改革にはあまり言及していない印象をうけます。

幹部の人事権を警察庁ににぎられていてキャリア組が支配するしくみは地方自治の理念からかんがえると健全ではないのですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/41547449

この記事へのトラックバック一覧です: 「橋下日記」(24日)「政治に不正は付きもの」:

« 「橋下徹氏のツイッター(2011年8月12日)より」 | トップページ | 「橋下徹大阪府知事のツイッター(2011年9月7日)より」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ