2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「橋下徹氏を批判しているhp(その3)」 | トップページ | 「「中島岳志のフライデースピーカーズ」(2011年10月7日(金)」 »

2011年10月28日 (金)

「君が代強制大阪府条例はいらん!全国集会(2011年9月24日)」

「君が代強制大阪府条例はいらん!全国集会(2011年9月24日)」

 

924日(土)大阪・大東市サーティホール>で行われた「君が代強制大阪府条例はいらん!全国集会」をユーストリームで視聴しました。

http://www.ustream.tv/channel/labornet03#utm_campaign=t.co&utm_source=8429890&utm_medium=social

 

野田正彰氏の講演を抜き書きします。

まずは、「橋下」と呼び捨てです。

橋下氏は、<言っている事が一貫していない。>

<弱い部分を見つけて強制の中でたたく事によって自分を強く見せようとする。>

<異様な人間。横山ノックのレベルではない。>

<アメリカでのヒトラーの精神分析。ヒトラーに会った人に面接して聞く。>

<気に入った教育委員を任命。その教育委員も今回の条例に激昂。>

 

橋下氏の中学校・高等学校時代の教員に聞いた所。

「徹底して、学校の掃除をしなかった。掃除の時間になると、いつの間にかいなくなる。」「公共性がない。」

「彼と話をしていると、壁と向かって話をしているよう。」

「感情が伝わらない。伝言のみ」

「子どもたちの中に一人大人がいるような子だった。」

「目と目を合わさない」

(野田氏は認めていないが)「発達障害」?

「コミュニケーションに障害がある。」

「かなり小さい時から人間関係が歪んでいた。」

「バレーで失敗すると徹底して非難する。」

「嘘を言う。ばれても恥じない。」

「委員に選ばれた話を聞いた事がない。」

「スタンドプレーが好き。」

<文化や知性に対して拒絶感があった。>

<文楽の様なものでは、視聴率は取れない。(島田)伸介のようなものでないと。>

 

確かに、文楽は分かり難いですからね・・・

 

<知事になって初めてした事は、児童文学館をつぶす事。>

<(島田)伸介のテレビで放言する事により、有名になって行った。>

<これほど異常な人をなぜ大阪府民は見抜かないのか?>

 

<独裁者は過去を消そうとする。>

著書「どうして君は友達がいないのか」の感想。

「真の友達なんかいると思うな」

「強い人を見つけて、そのパシリとして生きていく」

「いじめはなるべきほっておけ。」

 

橋下氏の政策の特徴は<不幸な人、恵まれない環境にある人への憎悪>

<夜間中学校への援助を真っ先に打ち切り。>

 

<人間関係を上下にしか見られない。>

<大事な事は、人間関係のヒエラルキー。>

<虐められないように、おっかない先輩がいるラグビー部に入った。

その先輩の陰にいれば自分は虐められないから。>

<最もこの人は規範意識からは遠い人。>

<教育での競争は、自己との競争。>

<1200億円の負債への追及されるはず。>

<そのすり替えのために弱い所をたたく。>

 

1200億円の負債云々以前から、橋下氏は弱い所を叩いていたと思いますが。

 

<普通のレベルの人格ではない。自己顕示型の精神病室人格に近い。 演技性の人格障害に加えて非社会性の人格障害が加味された人。>

 

さすがに、ここまで言って良いの?

 

 

講演が終わりました。感想です。

確かに、橋下氏の政治手法は酷いです。批判も(場合によっては人格)非難もされるでしょう。

しかし、だからといって、精神科の医師なら直接会ってもいない人に精神病(?)と決め付けても良いのでしょうか?

いくら知事(政治家)に対する批判とはいえ、言い過ぎのような気がします。

また、酷いのは橋下氏の中学校・高等学校時代の教員に聞いた所も同様です。

知事とはいえ、プライバシー権等はあるでしょう。

聞き取りをされた教員は生徒のプライバシー・個人情報を漏洩した事になります。

教員が生徒のプライバシーを話しても良いのでしょうか?

(少なくとも道義上の)守秘義務すら守れないような教師や教育への不信・不満が橋下人気を支えていると思うのですが。

下記の関連記事へ続く。

 

おわり

 

(関連記事)

「多くの人が橋下氏を支持する理由について」

http://kumaokun.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-59fe.html

 

« 「橋下徹氏を批判しているhp(その3)」 | トップページ | 「「中島岳志のフライデースピーカーズ」(2011年10月7日(金)」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/42647565

この記事へのトラックバック一覧です: 「君が代強制大阪府条例はいらん!全国集会(2011年9月24日)」:

« 「橋下徹氏を批判しているhp(その3)」 | トップページ | 「「中島岳志のフライデースピーカーズ」(2011年10月7日(金)」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ