2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「刈り込む作業も必要」 阿久根市長が講演で持論 | トップページ | 猛暑:埼玉・熊谷39.8度 「暑い、でも冷房は…」 扇風機、在庫切れに »

2011年11月30日 (水)

密着ルポ:’11大阪ダブル選 知事選 梅田章二候補

毎日新聞HP(20111118日)より、長いのですが全文引用します。

http://mainichi.jp/kansai/news/20111118ddf001010006000c.html

 

(引用始め)

 

密着ルポ:11大阪ダブル選 知事選 梅田章二候補

 

 ぶれぬ「庶民のため」

 「前知事の府政で暮らしが良くなったという人がいますか。府民の命と暮らしを守るのが第一です」

 17日午後、大阪府泉南市の街頭で、弁護士の梅田章二氏(61)=共産党推薦=は選挙カーの上に駆け上がると、落ち着いた口調で聴衆に語りかけた。相変わらず、訴えの内容には一切のぶれがない。

 告示後最初の日曜だった13日午前、大阪市城東区の福祉施設の祭りに出席した。

 周りを囲んだ障害者に「作業所には何年通ってはるの? 困ったことはないですか」と丁寧な言葉遣いで話しかける。商店街や府営住宅などを重点的に回っているが、聞こえてくるのは「景気悪いねん」「何とかして」という悲痛な声ばかりだ。

 タレント活動もしていた前知事とは、同じ弁護士でも歩みが異なる。西淀川公害訴訟や国鉄分割・民営化の労働争議などで約30年間、弱者に寄り添ってきた。「そういう仕事がしたくてこの世界に入った。金もうけしようと思えば、弁護士になんてなっていない」とさらりと言い切る。

 15日午前、南河内を選挙カーで回った。助手席の梅田氏は、窓から半分身を乗り出して手を振る。後部座席では、アナウンス係の女性が前のシートの背もたれに所狭しと張られた呼び掛け文を見ながら、慌ただしくマイクに向かう。

 対向車線を走る教習車の運転席の窓が開き、若い女性が外に伸ばした手を大きく振り返してきた。隣の教官は苦笑いだ。「教習中に大丈夫かいな。あんなの初めてやで」。ゆったりとした梅田氏の口調に、緊張感の漂っていた車内の雰囲気が一気に和んだ。

 午後1時、定食屋に入る。時間がなければコンビニ店のパンやおにぎりで済ませるが、この日は焼き魚とおでんの弁当。「今日はぜいたくやなあ」とうれしそうに言ってかき込むと、湯飲み片手にノートパソコンを開く。昼食中が唯一、メールやニュースをチェックできる時間だ。

 選挙中は同府富田林市の自宅を離れ、大阪市内でホテル住まい。部屋に帰ると軽くビールを飲み、興奮を静める。酒が強くて普段は「もう一軒、行きまひょ」が口癖だが、しばらくはお預けだ。

 演説中、のぼり旗の揺れ方で風向きを確かめ、声が届きやすいように体の向きを変える余裕がある。自身も予想外だった3度目の出馬。「橋下維新の暴走を止めたい。ただそれだけですわ」。控えめな言葉の奥に「庶民のための府政を取り戻す」という覚悟が見えた。【田中博子】毎日新聞 20111118日 大阪夕刊

 

(引用終わり)

 

大阪府知事選挙に立候補している梅田章二氏は拡声器を使って演説し、住民の静かな生活を妨害しておいて、<府民の命と暮らしを守るのが第一です><弱者に寄り添ってきた。>との事です。

この方には、自分の拡声器を使った選挙演説が近隣住民の静かな生活を妨害しているという認識はないようです。

選挙期間にはどの政党でも拡声器を使って演説するのでしょうが、なぜか特に日本共産党がうるさいのです。

彼らが言う「弱者」や「少数者」とは公害被害者や障害者を意味し、拡声器騒音・文化騒音が嫌いな私は「弱者」や「少数者」どころか「人間」の中にさえ入っていないのでしょう。

自分が出している拡声器騒音が公害であり、拡声器騒音・文化騒音が嫌いな絶対的少数者の生存を脅かしているという意識すらないのでしょう。

こういう事を言うと、表現の自由は民主政を支える優越的権利うんぬんかんぬん、と言うのでしょう。

もう聞きあきました。

一刻も早くネット選挙を解禁し、世界中で日本と旧統治国の韓国と台湾しかないという拡声器を使った選挙演説を禁止するべきです。

これこそがグローバル・スタンダードです。

なお、今回の選挙の立候補者でネット選挙解禁について言及していたのは、私が知る限りでは、マック赤坂氏と橋下徹氏のみです。

 

おわり

 

(関連記事)

「2011年11月の大阪府知事選挙における梅田章二氏の選挙違反」

http://kumaokun.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-1d7f.html

 

「梅田章二氏についての選挙管理委員会からの回答(2011年11月)」

http://kumaokun.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-2c36.html

 

« 「刈り込む作業も必要」 阿久根市長が講演で持論 | トップページ | 猛暑:埼玉・熊谷39.8度 「暑い、でも冷房は…」 扇風機、在庫切れに »

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

選挙騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/43196258

この記事へのトラックバック一覧です: 密着ルポ:’11大阪ダブル選 知事選 梅田章二候補:

« 「刈り込む作業も必要」 阿久根市長が講演で持論 | トップページ | 猛暑:埼玉・熊谷39.8度 「暑い、でも冷房は…」 扇風機、在庫切れに »

ウェブページ

無料ブログはココログ