2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« だんじり祭りで高2死亡 兵庫・尼崎、6人重軽傷 | トップページ | 「住宅地の中心で反原発を叫ぶ」 »

2011年12月 3日 (土)

「「由布院発、にっぽん村」について」

「「由布院発、にっぽん村」について」

 

「ゴーマニズム宣言extra1」(幻冬舎、小林よしのり、2004年)の117ページから、「由布院発、にっぽん村」(ふきのとう書房、中谷健太郎、2001年)を引用しています。

(本来は原典を調べるべきですが、そのエネルギーがありません。ご容赦ください。)

 

「ゴーマニズム宣言extra1」の117ページによると、<由布院は反戦平和の「サヨク」イデオロギーの強い町>だそうです。

そして、保守派が<アメリカ型の資本主義>に抵抗せずに、サヨクが伝統(日本の国柄)を再生しているそうです。

 

ここからが、「由布院発、にっぽん村」からの引用です。

失ったものを本気で言い始めたら、一冊の本になるくらいです。・・・それは「静けさ」であり、「のんびりした時間」であり、「子どもたちにどう詫びていいのか分からない、申し訳ない気がします」>(P118)

 

中谷健太郎氏は、選挙の街頭演説や家電回収車・廃品回収車や防災無線等の拡声器騒音について、どのようにお考えなのでしょうか。

観光地の由布院には、これらの騒音は無いのかもしれませんが・・・

時間があれば、この本を読んでみたいです。

 

おわり

 

« だんじり祭りで高2死亡 兵庫・尼崎、6人重軽傷 | トップページ | 「住宅地の中心で反原発を叫ぶ」 »

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/42194915

この記事へのトラックバック一覧です: 「「由布院発、にっぽん村」について」:

» 湯布院(由布院)の格安旅館(温泉宿) [格安旅館ホテル【旅行の宿】]
格安旅館ホテル【旅行の宿】です。格安の旅館やホテルを紹介しています。よかったら遊びに来てください。ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 [続きを読む]

« だんじり祭りで高2死亡 兵庫・尼崎、6人重軽傷 | トップページ | 「住宅地の中心で反原発を叫ぶ」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ