2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「卒業式に参加される皆さんへの大阪府・大阪市からのお願い」 | トップページ | 「大阪市の原発廃止の株主提案(2012年3月20日)」 »

2012年3月26日 (月)

「東日本大震災から1年を迎えるにあたって(防災無線)」

「東日本大震災から1年を迎えるにあたって(防災無線)」

 

河内長野市HPより

http://www.city.kawachinagano.lg.jp/topics/1331274342683.html

 

(引用始め)

 

東日本大震災から1年を迎えるにあたって

 

(略)河内長野市におきましても、弔意を表すため、311日には市役所や市関連施設等において半旗を掲げるほか、当日の午後246分には、防災行政無線によるサイレン吹鳴を実施します。
 市民の皆さまにおかれましては、サイレン吹鳴と合わせて、それぞれの場所において、黙祷を捧げていただき、犠牲者のご冥福をお祈りいただきますようよろしくお願いいたします。(略)

 

(引用終わり)

 

1)2011年3月11日の東日本大震災から一年が経ったので、各地で追悼の儀式があったようです。私の所でも防災行政無線でサイレンの吹鳴があったようです。各自で時計を見たら時間は分かるので、サイレンを吹鳴する必要はありません。追悼や黙祷は静かに行うべきです。また、追悼はこの時間に行う必要は特になく、各自が好きな時に行えば良いでしょう。

 

2)病気や事故など東日本大震災とは全く関係無く亡くなった人もいるはずです。その方の遺族にとっては、身内の事で精いっぱいで東日本大震災についてあまり関心が無い人もいるはずです。その方たちにとっては追悼の防災無線は単なる騒音でしかありません。

また、その人たちの事を追悼せずに東日本大震災で亡くなった方のみを追悼する理由は何なのでしょうか。結局、数の問題なのでしょうか。

 

3)なお、私はこの時間は自宅にいたのですが、サイレンの音は全く聴こえませんでした。防災無線の吹鳴を実施した事については、後からホームページを見て知りました。本当に災害が起きた時は防災無線が全く役に立たないという事で、これはこれで問題があります。結局、役所は仕事をこなしているだけで、追悼や防災について真剣に考えている訳ではないのでしょう。

 

おわり

« 「卒業式に参加される皆さんへの大阪府・大阪市からのお願い」 | トップページ | 「大阪市の原発廃止の株主提案(2012年3月20日)」 »

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

防災行政無線放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/44609327

この記事へのトラックバック一覧です: 「東日本大震災から1年を迎えるにあたって(防災無線)」:

« 「卒業式に参加される皆さんへの大阪府・大阪市からのお願い」 | トップページ | 「大阪市の原発廃止の株主提案(2012年3月20日)」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ