2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 脅迫・威力業務妨害:横浜市議長に街宣、容疑の7人逮捕 /神奈川 | トップページ | 「朝まで生テレビ(2012年1月27日)の感想」 »

2012年3月11日 (日)

精神障害理由の入店拒否で提訴 「憲法違反」と都内の男性

産経新聞社HP(2012年3月9日)より、新聞記事を保存します。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120309/trl12030914290007-n1.htm

 

(引用始め)

 

精神障害理由の入店拒否で提訴 「憲法違反」と都内の男性

2012.3.9 14:28

 

 精神障害を理由に入店を拒否したのは違憲、違法として、東京都国分寺市に住む統合失調症の男性(42)が9日、同市内でインターネットカフェを運営する会社と代表者に計200万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴した。男性の弁護士は、精神障害が理由の入店拒否で提訴するのは初めてのケースと説明している。

 訴状によると、男性は2010年1月に近所の店で会員登録。15回程度利用していたが、同年3月23日に店を出て帰宅後、精神 障害者保健福祉手帳がないことに気付き、店に電話で問い合わせた。手帳はその後、自分のかばんから見つかったが、翌日以降、入店を拒まれた。店側は「過去に別の障害者による無銭飲食があり、それ以来、障害者の利用は断っている」と説明したという。

 

(引用終わり)

 

この記事が事実なら、本人の努力ではどうする事も出来ない精神障害という属性によって入店を拒否した事になります。

憲法違反との事ですが、何条違反でしょうか。

私人間ですが、無銭飲食を防ぐという目的のために障害者全員の入店を拒否という手段は妥当ではなく、憲法14条1項(法の下の平等)に違反するということでしょうか。

この訴訟の続報を待ちます。

 

おわり

 

« 脅迫・威力業務妨害:横浜市議長に街宣、容疑の7人逮捕 /神奈川 | トップページ | 「朝まで生テレビ(2012年1月27日)の感想」 »

憲法・人権」カテゴリの記事

精神科医療・福祉・自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/44438512

この記事へのトラックバック一覧です: 精神障害理由の入店拒否で提訴 「憲法違反」と都内の男性:

« 脅迫・威力業務妨害:横浜市議長に街宣、容疑の7人逮捕 /神奈川 | トップページ | 「朝まで生テレビ(2012年1月27日)の感想」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ