2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「「教育改革と新自由主義」の感想」 | トップページ | 「ご意見メールについて(総務省)」 »

2012年12月12日 (水)

「選挙の投票呼び掛け放送中止の要請」

「選挙の投票呼び掛け放送中止の要請」

 

総務省に以下の電子メールを送信しました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2012年12月10日

 

総務省・選挙管理委員会様

 

「選挙の投票呼び掛け放送中止の要請」

 

2012年12月16日に衆議院議員選挙が行われます。今までの選挙では投票日にはセスナ機から投票を呼び掛ける放送が行われてきました。今回の選挙でも行われるのでしょう。

 

放送の内容は「今日は衆議院議員選挙の投票日です。必ず投票に行きましょう。」という趣旨のものです。

投票日については、大衆媒体や掲示板や投票用紙の配布や候補者の街頭演説によって誰もが知っているはずです。

また、投票に行くか否かは有権者の自由です。よって、「必ず投票に行きましょう。」という放送は正確性に欠け不当であると考えます。

一方で、航空機からの放送は住民に強制的に聴かせるものであり、思想信条の自由(憲法19条)を侵害するものです。

夜勤で昼間に寝ている人、病気等で療養している人にとっては健康を害するものであり、環境権(25条1項)を侵害するものです。

 

以上の理由により、投票を呼びかける放送の中止を求めます。お手数ですが、放送中止の可否、及びその理由についての回答を電子メールにてお願い致します。

 

以上 

« 「「教育改革と新自由主義」の感想」 | トップページ | 「ご意見メールについて(総務省)」 »

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

選挙騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/48165040

この記事へのトラックバック一覧です: 「選挙の投票呼び掛け放送中止の要請」:

« 「「教育改革と新自由主義」の感想」 | トップページ | 「ご意見メールについて(総務省)」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ