2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 2012年4月8日 - 2012年4月14日 | トップページ | 2012年4月22日 - 2012年4月28日 »

2012年4月15日 - 2012年4月21日の1件の記事

2012年4月18日 (水)

「衛星発射」拡声器で告知=北朝鮮

時事ドットコム(2012年3月30日)より

http://www.jiji.com/jc/zc?key=%cb%cc%c4%ab%c1%af%a1%a1%b3%c8%c0%bc%b4%ef&k=201203/2012033000595

 

(引用始め)


「衛星発射」拡声器で告知=北朝鮮

 

 【ソウル時事】30日付の韓国夕刊紙・文化日報は、韓国軍当局者らの話として、北朝鮮が全国の集落に設置された拡声器を使い、「人工衛星『光明星3号』を打ち上げる」と住民に知らせていると報じた。
  北朝鮮当局は、住民に重大事案を知らせる際、労働党機関紙・労働新聞や朝鮮中央テレビなどの国営メディアとともに、集落ごとに設置された拡声器を使う。これまでに拡声器で告知された事案が取り消された例はほとんどないといい、韓国軍当局者らは「米国などの警告を聞き入れず、長距離ロケット(ミサイル)発射 計画を断行する強いメッセージが込められているとみられる」と指摘している。(2012/03/30-14:37

 

(引用終わり)

 

北朝鮮が「人工衛星」を打ち上げるそうです。ここでは「人工衛星」なのか「ミサイル」なのかや、またその打ち上げの是非については触れません。私がここで言いたいのは、北朝鮮が「人工衛星」の打ち上げを全集落に設置された拡声器を使って住民に知らせているという事です。これは日本で言う防災無線に当たると見て良いでしょう。全住民に拡声器を使って強制的に聴かせるという点について、日本は北朝鮮とどう違うのでしょう。日本で防災無線の無意味な試験放送が「社会問題」になっていないという事が問題です。

 

おわり

« 2012年4月8日 - 2012年4月14日 | トップページ | 2012年4月22日 - 2012年4月28日 »

ウェブページ

無料ブログはココログ