2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「防災無線で大雨警報」 | トップページ | 「エスカレーター「手すりにつかまろう」」 »

2013年8月19日 (月)

「喜ばしい ネット選挙解禁」

「喜ばしい ネット選挙解禁」

 

毎日新聞(2013年4月26日、大阪本社版)の12面の「みんなの広場」(読者投稿欄)に「喜ばしい ネット選挙解禁」という記事が掲載されていたので紹介します。41歳の会社員の方の投稿です。

 

ネット選挙(インターネットを使った選挙活動)解禁を受けて、従来の選挙が時代にそぐわない、<選挙カーを走らせ、候補者の名前を連呼したところで、政治家としての実力とは何の関係もない。>とし、候補者の政策や政治信条を知るためにはネット選挙解禁は当然だとしています。

 

今の所(2013年5月)、選挙カーの使用を禁止する、という議論はほとんど出ていません。そうすると、次の選挙期間にはネット選挙を解禁したまま、外では選挙カーが走り回り拡声器騒音をばら撒くという事になりそうです。うるさいままで何も変わらない事になりそうです。

 

候補者達は内心では「うるさくして申し訳ない」と思っているが、選挙期間内には、選挙カーでの連呼しか許されていないので現行法では仕方が無かった、という反論がありそうです。しかし、選挙期間外にはビラ配りや演説会は禁止されておらず、静かな生活環境を侵害しない他の主張を伝達する方法があります。それにもかかわらず、選挙期間外でも政党関係者は拡声器を使って演説しています。ということは、政党関係者たちは「うるさくして申し訳ない」なんて思っていないという事だと思います。結局、騒ぎたい・目立ちたいだけの自己顕示欲の強い人が政党関係者・候補者には多いという事ではないのでしょうか。

 

おわり

 

« 「防災無線で大雨警報」 | トップページ | 「エスカレーター「手すりにつかまろう」」 »

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

選挙騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/51528397

この記事へのトラックバック一覧です: 「喜ばしい ネット選挙解禁」:

« 「防災無線で大雨警報」 | トップページ | 「エスカレーター「手すりにつかまろう」」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ