2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 2013年5月26日 - 2013年6月1日 | トップページ | 2013年6月16日 - 2013年6月22日 »

2013年6月9日 - 2013年6月15日の2件の記事

2013年6月14日 (金)

「維新集会」をメール 大阪市職員を文書訓告処分

MBS(2013年5月31日)より

http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE000000000000001181.shtml

 

(引用始め)

 

「維新集会」をメール 大阪市職員を文書訓告処分

 

みなさま

 

本日(23日)、18時30分~ 中央公会堂で、維新の会が決起集会を行われるそうです。

 

何というわけではないのですが、情報提供させていただきます。」(注・HPでは画像)

 

大阪市の職員が「日本維新の会」の集会を告知するメールを市職員に送信した問題で、市は職員と上司ら3人を文書訓告などの処分にしました。

 処分を受けたのは、大阪府市大都市局に所属する43歳の男性職員と上司ら3人です。
 職員は今月23日、「維新の会が決起集会を行うそうです」と集会を告知するメールを、局内の職員およそ100人に一斉送信しました。

 市の条例では職員の政治目的での文書の配布を禁じていて、市議会では条例に触れるのではという意見が相次ぎました。

 しかし、職員が「知事のスケジュール管理のためで、政治目的ではない」と話したため、市は条例違反にはあたらないと判断。

 そのうえで、「誤解を生む内容で不適切だった」として、職員らを懲戒処分より軽い文書訓告などの行政処分としました。 (05/31 12:14)

 

(引用終わり)

 

大阪市の職員が大阪維新の会の集会を知らせる内容のメールを市の職員約100名に送信した事について、「文書訓告」などの行政処分がなされたそうです。(この記事を事実としてコメントします。)

そのメールの文面は次の通りです。

 

「みなさま

 

本日(23日)、18時30分~ 中央公会堂で、維新の会が決起集会を行われるそうです。

 

何というわけではないのですが、情報提供させていただきます。」

 

何というか、かなり軽い感じの文章です。このメールの内容は維新の会の集会を告知するもので、「政治目的」以外の何物でもありません。「知事のスケジュール管理のため」なら「何というわけではない」という文言は入れないはずです。暗に「維新の会を応援して下さい」という意味を仄めかしています。「知事」という文言が入っていない文面で「知事のスケジュール管理のため」と言われても、そんな言い訳は通りません。

 

平成25年4月に環境事業センター内の会議室で勤務時間中に喫煙を行った職員を停職1カ月の処分にしたのに比べて軽過ぎます。また、市長当選直後に通勤中にテレビのインタビューに答えただけの職員を特定して反省文を書かせていました。改革だなんて言っても結局自分たちに有利になる事をした職員には甘い処分をするという事です。

 

おわり

 

2013年6月 9日 (日)

「PL花火中止の申し入れ(2013年6月、1回目)」

「PL花火中止の申し入れ(2013年6月、1回目)」

 

以下のメールを送信したので掲載します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2013年6月7日

 

「PL花火中止の申し入れ」

 

パーフェクト・リバティー教団様

 

PL教団様は毎年8月1日に花火を行われます。今年も行われるのでしょう。例年、花火の打ち上げ地点から数十キロは離れている私の自宅近辺にまで床が振動し、窓がビリビリト震える位の騒音が響いて来て、生活が妨害されています。

 

地域には静かな環境を必要とする病院や福祉施設もあります。また、病気や障害や乳幼児等で静かな環境を必要とする人もいます。花火をしても結構ですが、どこか人のいない広い場所で行って下さい。その場所が用意できないのなら花火自体を中止して下さい。音量を規制する法令が無いからと言って、どれだけ大音量を出しても良いとはなりません。法的責任だけではなく社会的責任・倫理的責任があります。

 

昨年も同様のメールを送信しましたが、ご返事を頂いておりません。今年こそはご返事を頂きたいと思っています。PL花火の中止を求めます。中止しない場合には、その理由をご教示ください。ご返事は電子メールにてお願いします。

 

以上

 

« 2013年5月26日 - 2013年6月1日 | トップページ | 2013年6月16日 - 2013年6月22日 »

ウェブページ

無料ブログはココログ