2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« エコキュート低周波音訴訟:隣家らと撤去で和解 | トップページ | 「デモの音大きすぎ、仕事しづらい」古屋国家公安委員長 »

2014年1月 7日 (火)

鈴木寛氏殴った大トラ女を送検

ニッカンスポーツHP(2013717日)より

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20130717-1158656.html

 

(引用始め)

 

鈴木寛氏殴った大トラ女を送検

 

警視庁は16日、参院選東京選挙区に出馬した民主党現職、鈴木寛氏(49)の頭を殴るなどしたとして公選法違反(自由妨害)と傷害の疑いで、東京都杉並区の職業不詳A容疑者(39)を送検した。警視庁によると、当時A容疑者は酒を飲んでおり「演説の音がうるさかった」と供述している。送検容疑は14日、東京都武蔵野市で選挙活動していた鈴木氏にお茶をかけたり、ペットボトルで殴りつけて頭に軽いけがをさせたりした疑い。[2013717828分 紙面から]

 

(引用終わり)

 

参議院議員選挙(2013年7月21日)の候補者(民主党・鈴木寛氏)の頭などを殴った疑いのある人が(逮捕された後に)送検されたそうです。この記事によると、この方は<「演説の音がうるさかった」>と供述しているそうです。例え事件当時、酒を飲んでいたとしても、この方の言う事は正論です。うるさいものはうるさいのです。

 

一般的には民主主義社会における優越的な権利である表現の自由云々と言われるのでしょうが、公職選挙法では規制されていないからと言って、どのような手段でも許されるとはなりません。大音量の拡声器騒音の暴力性の強さとこの方の暴力性の小ささを考慮して、この方が不起訴になる事を願っています。

 

« エコキュート低周波音訴訟:隣家らと撤去で和解 | トップページ | 「デモの音大きすぎ、仕事しづらい」古屋国家公安委員長 »

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

選挙騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/52512422

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木寛氏殴った大トラ女を送検:

« エコキュート低周波音訴訟:隣家らと撤去で和解 | トップページ | 「デモの音大きすぎ、仕事しづらい」古屋国家公安委員長 »

ウェブページ

無料ブログはココログ