2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「住宅政策提案書・ビッグイシュー基金」 | トップページ | 「風営法のダンス規制緩和に反対」 »

2014年8月26日 (火)

「JR環状線の発車メロディ・やっぱ好きやねんに反対」

「JR環状線の発車メロディ・やっぱ好きやねんに反対

 

毎日新聞(2014年5月1日、大阪版、夕刊、3版、8面)に掲載されている「「好きやねん」でJR環状線出発 大阪駅」によると、JR西日本は2014年5月1日から環状線の大阪駅の発車メロディーをやしきたかじん氏の「やっぱ好きやねん」にしたそうです。この記事によると、これは「大阪環状線改造プロジェクト」の一環だそうです。

 

「JR西日本公式サイト」より

http://www.westjr.co.jp/fan/blog/article/2014/04/page_5515.html

 

森ノ宮駅・京橋駅・西九条駅!
それぞれの駅らしい発車メロディを導入しました。
森ノ宮駅は「森のくまさん」、京橋駅は「大阪うまいもんの歌(ゆかいな牧場)」、西九条駅は「アメリカン・パトロール」です。51日からは大阪駅の環状線ホームでやしきたかじんさんの「やっぱ好きやねん」を流します。

 

余計なサービスの典型例です。

私は発車メロディー自体が必要が無いと思っています。現に発車メロディーが無い駅もあり、その駅では車掌が「チリン、チリン」という鈴を鳴らして出発しています。それでも特に運行に支障は無いようです。

 

やしきたかじん氏を偲ぶ会の出席者に安倍晋三氏や橋下徹氏がいたそうです(平松邦夫氏も参加していますが)。意図的にしているとは限りませんが、特定の政治家の関係者の音楽を公共交通機関の利用者に強制的に聴かせる事になっています。また、政治的な関係は無くても、単にやしきたかじん氏の事が嫌いな人もいるはずです。発車のための音声は、鈴の音・鐘の音やブザー音などもっと非個性的で単調な音にするべきです。JR環状線の発車メロディーの「やっぱ好きやねん」に反対します。

 

後日、JR西日本に抗議のメールを送ってみます。ただ、JRの公式サイトによると回答の転用はお断りだそうです。つまりネットでの公開お断りという事でしょう。公共交通機関からの回答がネットで公開できないというのは変です。どちらかと言うと、広く知ってもらうためにも公開して広めてもらった方が良いと思います。

 

« 「住宅政策提案書・ビッグイシュー基金」 | トップページ | 「風営法のダンス規制緩和に反対」 »

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/56659299

この記事へのトラックバック一覧です: 「JR環状線の発車メロディ・やっぱ好きやねんに反対」:

« 「住宅政策提案書・ビッグイシュー基金」 | トップページ | 「風営法のダンス規制緩和に反対」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ