2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 2014年3月9日 - 2014年3月15日 | トップページ | 2014年3月23日 - 2014年3月29日 »

2014年3月16日 - 2014年3月22日の1件の記事

2014年3月21日 (金)

騒音トラブルで「復讐のため」“接着剤注入”女逮捕

テレビ朝日HP(2013年12月25日)より

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000018549.html

 

(引用始め)

 

騒音トラブルで「復讐のため」接着剤注入女逮捕(12/25 11:54)

 

東京・杉並区のマンションで火事があり、複数の部屋の鍵穴などに接着剤が塗られていた事件で、火元の部屋に住んでいた40歳の女が逮捕されました。
 A容疑者は18日深夜から19日未明の間、杉並区のマンション10階に住む男性オーナー(77)の部屋の鍵穴に接着剤を塗った疑いが持たれています。A容疑者はその後、自分の部屋に火をつけて重傷を負いましたが、警視庁によりますと、ほかにも合わせて8部屋で玄関のドアの隙間や鍵穴に接着剤が塗られていました。A容疑者は、騒音を巡るトラブルで、裁判所から19日までに立ち退くよう命令が出ていて、取り調べに対し、「復讐(ふくしゅう)のためにやった」と容疑を認めています。警視庁は、自宅に放火した目的など詳しい動機を調べています。

 

(引用終わり)

 

この記事によると、近隣騒音が原因の事件が起きたそうです。裁判所からの立ち退き命令が出たそうなので、騒音被害についてマンションの所有者が対処してくれたという事でしょう。

 

近隣騒音は、苦情を出しても無視されたり、神経質と言われたり、人間関係がややこしくなります。休息するべき自宅で休息出来ないのです。外出している時でも、今日も家に帰ったら音を聴かされるかもしれない、と思いながら生活しなければなりません。被害を受けた人にしか分からないかもしれませんが、近隣騒音は地獄です。

 

« 2014年3月9日 - 2014年3月15日 | トップページ | 2014年3月23日 - 2014年3月29日 »

ウェブページ

無料ブログはココログ