2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 2014年10月12日 - 2014年10月18日 | トップページ | 2014年10月26日 - 2014年11月1日 »

2014年10月19日 - 2014年10月25日の1件の記事

2014年10月21日 (火)

「訪日外国人が驚く丁寧過ぎるアナウンス」

「訪日外国人が驚く丁寧過ぎるアナウンス」

 

NEWSポストセブン(2014年1月2日)より

http://www.news-postseven.com/archives/20140102_234480.html?PAGE=2

 

(引用始め)

 

訪日外国人 玄関の風景をアートと感じ、トイレの神様に驚愕

 

(略)丁寧すぎるアナウンス

「到着時刻から1分程遅れております。お急ぎの方にはご迷惑をおかけしております」

 電車の中で普通に耳にする車掌アナウンス。これが外国の方々には驚愕の内容。「1分遅れて謝るのがすごい」と丁寧さに関心する一方、「1分単位でものごとを進めないといけないんですか」とプレッシャーを感じてしまう瞬間でもあるらしい。(略)

 

(引用終わり)

 

訪日外国人の人達は一分遅れを知らせ謝罪する電車のアナウンスに驚くそうです。私は結構田舎に住んでいるせいか、最寄り駅沿線では一分位遅れくらいでは放送しません。その放送を聴いたら私も驚くでしょう。実際に一分遅れで放送しなかったら、文句を言う人はいるのでしょうか。これ位の事でいちいち放送するから、町がうるさくなるのです。

 

謝ると言っても形式的に放送しているだけで、本当に謝る気は無いと思います。電車が遅れた場合に全く放送が無くても困るので、実際の所、事故や天候不良等で5分または10分以上遅れたら放送したら良いと思います。

 

例えば、屋外式の防災無線の試験放送や選挙演説や家電回収車の拡声器騒音について、私が「うるさいから止めろ」と言っても誰も聞かないので、訪日外国人の方々が変だと言って下さると少しは問題提起になると思います。静かな生活を取り戻すためには「外圧」でも何でも、利用できそうなものは利用するしかありません。

 

« 2014年10月12日 - 2014年10月18日 | トップページ | 2014年10月26日 - 2014年11月1日 »

ウェブページ

無料ブログはココログ