2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 「伊藤真の行政法入門」 | トップページ | 「近代精神医学の成立 「鎖開放」からナチズムへ」 »

2015年11月 6日 (金)

「ノーベル賞受賞を屋外式防災無線で報告」

「ノーベル賞受賞を屋外式防災無線で報告」

 

日テレNWS24の「大村氏の地元・韮崎市、防災無線で受賞報告」(2015年10月6日)という記事および付属の動画によると、ノーベル生理学・医学賞を受賞した北里大学・大村智特別栄誉教授の地元・山梨県韮崎市では、内藤久夫市長が受賞を屋外式の防災無線放送を使って報告していました。

 

受賞者の地元というだけの理由で、防災無線で防災とは何の関係もない事を放送し、強制的に市民に聴かせたという事です。学校の校内放送でのお知らせのような感覚なのでしょう。もの凄い支配欲を感じました。動画では、特に本件での(屋外式)防災無線の使用を非難する感じではありませんでした。韮崎市の内藤久夫市長の(屋外式)防災無線の濫用に反対します。

 

« 「伊藤真の行政法入門」 | トップページ | 「近代精神医学の成立 「鎖開放」からナチズムへ」 »

拡声器騒音・文化騒音」カテゴリの記事

防災行政無線放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401223/62337794

この記事へのトラックバック一覧です: 「ノーベル賞受賞を屋外式防災無線で報告」:

« 「伊藤真の行政法入門」 | トップページ | 「近代精神医学の成立 「鎖開放」からナチズムへ」 »

ウェブページ

無料ブログはココログ