2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拡声器騒音・文化騒音の本(お茶)

楽天(お茶)

  • 楽天(お茶)

« 2015年12月27日 - 2016年1月2日 | トップページ | 2016年1月17日 - 2016年1月23日 »

2016年1月10日 - 2016年1月16日の1件の記事

2016年1月12日 (火)

日田市:防災・水防計画、見直し案を報告 /大分

毎日新聞HP(20130531日)より

http://mainichi.jp/area/oita/news/20130531ddlk44010577000c.html

 

(引用始め)

 

日田市:防災・水防計画、見直し案を報告 /大分

毎日新聞 20130531日 地方版

 

 日田市防災会議・水防協議会(会長・原田啓介市長)が30日、市役所で開かれ、昨年7月豪雨禍を踏まえた防災計画、水防計画のそれぞれ見直し案が関係27機関に報告された。

 防災計画見直し案は東日本大震災や九州北部豪雨などを検証し、(略)

 例えば(略)また、激しい雨音で防災無線や広報車の伝達が聞こえない不備が指摘されたが、新たに登録制メール、エリアメール、有線 テレビ、ホームページなどの方法を加え、多種多様な伝達方法の導入を提起している。(略)

 

(引用終わり)

 

大分県の日田市では、「九州北部豪雨」の際に<激しい雨音で防災無線や広報車の伝達が聞こえない不備が指摘された>事を受けて、インターネットを利用した他の伝達放送の導入を考えているそうです。妥当な考えだとは思いますが、屋外式の防災無線が大雨の時に聞こえにくい事は事前に分からなかったのでしょうか。この記事によると、他の伝達方法を加えるだけで屋外式の防災無線を廃止する訳ではないようです。問題は無意味な試験放送です。日田市の試験放送がどうなっているのか分からないので、何とも言えません。

 

« 2015年12月27日 - 2016年1月2日 | トップページ | 2016年1月17日 - 2016年1月23日 »

ウェブページ

無料ブログはココログ